ご利用規約

この規約は、株式会社jsdoit(以下「弊社」とします)が企画・運営するウェブサービス「jsdo.it」(http://jsdo.it/)(以下「本サービス」とします)を利用するにあたって、利用規約(以下「本規約」とします)として定めたものであり、ご利用者は閲覧も含む本サービスを利用した時点で本規約に同意したものとします。

第1条 【 用語の定義 】

本規約において使用する用語の定義は、以下の通りとします。

「弊社」:
株式会社jsdoit
「本サービス」:
『jsdo.it』を通じて提供されるサービス
「本サイト」:
『jsdo.it』ホームページ(http://jsdo.it/
「利用者」:
本サービスを訪問したすべての方
「投稿者」:
第2条に定める条件に基づいて、本サービスに登録を行った上でコードの投稿を行った方
「投稿データ」:
本サービスに投稿者または投稿に対して投稿者が投稿した各種データ(コード、コードタイトル、タグ)
「登録情報」:
本サービスの提供を受けるために、投稿者が登録した情報
「個人情報」:
登録情報のうち特定の個人を識別できる情報(電子メールアドレス等)

第2条 【 登録等 】

  1. 本サービスにおいて投稿を行う利用者は、本規約に同意した上で弊社所定の方法に従い、必要な情報を記入し、送信を行うことによって投稿者登録を行うものとします。
  2. 弊社は、以下の場合において前項に述べた投稿者登録の申し込みを承諾しないことができるものとし、利用者は予めこれを了承するものとします。
    • (1)申込希望者が過去に本サービスの利用資格を一時的に停止され、又は取り消された場合
    • (2)弊社の判断により、新規の投稿者登録を制限している場合
    • (3)その他、弊社が申込者を投稿者登録することが不適当と判断した場合

第3条 【 投稿データについて 】

  1. 本サービス上のシステムにおいて、投稿データが完全に保存されない場合があることを投稿者は承諾します。弊社は不測の事態や第10条に定める停止等本サービスの提供期間において蓄積された投稿データが消失、改ざん、流失、毀損等があったとしても何ら責任を負わないものとし、それを投稿者は了承するものとします。
  2. 投稿者は、投稿データに対して改変及び複製を行う場合、改変前の当該投稿データに記述された利用許諾表示を引き継ぐものとします。万が一問題が発生した場合には、当該投稿者の自己の費用と責任において解決するものとし、弊社に何ら迷惑を及ぼさないものとします。

第4条 【 自己責任について 】

  1. 投稿者は、本サービスに掲載された情報の真偽についての判断を自己責任において行うものとします。
  2. 投稿者は、コメントの投稿含む本サービスの利用においての一切の行為とその結果について、一切の責任を負います。万が一問題が発生した場合には、当該投稿者の自己の費用と責任において解決するものとし、弊社に何ら迷惑を及ぼさないものとします。
  3. 投稿者は本サービスを利用するために必要なあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。

第5条 【 著作権等 】

  1. 投稿者は、投稿データの著作権含む知的財産権を保有するものとします。ただし、投稿データを本サービス内にて公開するに当たって、その著作権に関わる利用許諾の範囲について投稿者が自己により設定するものとします。
  2. 投稿者は、利用許諾の範囲に関わらず投稿データに対して他投稿者によって改変及び複製が本サービスを通じて行われることに対して、予め承諾するものとします。
  3. 投稿者及び投稿者は、本サービスを通して投稿データ及び生成したバイナリを本サイトにて掲示または表示を行った時点において、当該投稿データの複製、公衆送信、口述、頒布、貸与、譲渡、展示、翻訳、翻案、修正、出版、貸与、その他の著作隣接権を弊社に対して無償かつ非独占的に使用する権利を許諾するものとします。また、弊社は同様の権利を弊社が指定する第三者に対して再許諾できるものとします。
  4. 投稿者は、弊社および再許諾先による前項に基づく利用に対して著作者人格権(公表権・氏名表示権・同一性保持権)を行使しないものとします。

第6条 【 本サービスの利用 】

  1. 本サービスを提供するに当たって必要となる機能やサイト上に掲載する本サービスの情報の著作権、特許権、商標、意匠権等の知的財産権は、弊社に帰属するものとし、利用者はその一切の知的財産権を侵害する行為をしないものとします。
  2. 投稿者が本サービスより退会を行った場合においても、当該投稿者が投稿した投稿データは特に申請がない限りは本サービス内で公開するものとします。

第7条 【 弊社による解除 】

  1. 弊社は、投稿者が以下のいずれかの事由に該当する場合、又はその恐れがあると弊社が判断した場合、投稿者へ事前に通告・催告することなく、かつ、投稿者の承諾を得ずに、弊社の裁量によりただちに当該投稿者を退会、もしくは当該投稿データの削除を行うことができるものとします。
    • (1)本規約に違反した場合
    • (2)第三者になりすまして投稿者登録を行った場合
    • (3)第8条にて定める禁則事項に反している場合
    • (4)その他、弊社が利用者として不適切と判断した場合
  2. 前項の場合において、弊社が何らかの損害を被った場合、投稿者は弊社に対して損害を賠償するものとします。
  3. 弊社は投稿者に対して、本条の退会の理由を開示する義務を負わないものとします。

第8条 【 禁則事項 】

利用者は、本サービスの利用にあたって、以下各号の行為又はそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。

  • 弊社又は第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する、もしくは侵害する恐れがある行為
  • 他投稿者又は弊社もしくは第三者に不利益、損害を与える行為
  • 他投稿者又は第三者を差別、誹謗中傷、他者の名誉または信用を毀損する行為
  • 公序良俗に反する、もしくはそのように弊社が判断する行為
  • 法律、法令等に違反する、それを助長、誘引、勧誘する行為
  • 本サービスを利用した不正勧誘行為
  • 弊社の承認がないにも関わらず、本サービスに関連して営利を目的とする行為
  • 弊社の承認がないにも関わらず、本サービスを採用活動等の法人の活動の一環として利用する行為
  • 弊社の承認がないにも関わらず、投稿者に対して連絡をとる行為
  • 弊社の承認がないにも関わらず、投稿者に対して転職スカウト等の声掛け行為をする行為
  • 本サービスの信用を失墜、毀損させる行為
  • 虚偽の情報を登録する行為
  • 投稿者登録希望者又は投稿者の登録情報等を不正に利用する行為
  • 第三者における個人を特定しうる内容を開示する行為
  • 本サービスの運営に支障を与える行為、又はこれらの恐れのある行為
  • 行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する行為
  • その他、弊社が不適切と判断する行為

第9条 【 一時的な中断 】

  1. 弊社は、以下のいずれかの事由が生じた場合において利用者に事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部又は一部の提供を中断することがあります。
    • (1)本サービス用設備等の保守を定期的に又は緊急に行う場合。
    • (2)火災、停電、地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。
    • (3)戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等政治的な事由によって本サービスの提供ができなくなった場合。
    • (4)その他、運用上において弊社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合。
  2. 弊社は、前項各号のいずれか、又はその他の事由により本サービスの全部又は一部の提供に遅延又は中断が発生しても、これに起因する投稿者又は第三者が被った損害に関し、一切責任を負いません。

第10条 【 サービス提供の終了 】

弊社は、利用者に対して本サイトでの事前に通知を行った上で、本サービスの追加、変更、中断、終了をし、本サービスの運営を第三者に委託し、又は本サービスを第三者に譲渡することができます。この場合、利用者または第三者に発生した損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。

第11条 【 免責 】

  1. 弊社は、本サービスの内容により発生あるいは誘発された損害、情報の利用により得た事象、またはその情報自体の合法性や道徳性、権利の許諾、真正さについて、一切の保証や責任を負わないものとします。
  2. 弊社は、本サービスにおいて、投稿者間で生じたトラブル(違法又は公序良俗に反する行為の提案、名誉毀損、侮辱、プライバシー侵害、脅迫、誹謗中傷、いやがらせ等)に関して、一切の責任を負わないものとし、これらに関して通知された場合や紛争が生じた場合は投稿者の自己責任と費用をもって、これらを解決するものとします。
  3. 弊社は、弊社もしくは第三者において利用者の利用によってなされた行為に起因した損害を被った場合、当該投稿者に対してその損害の補償請求をできるものとし、当該投稿者は自己責任と費用をもってその損害を賠償するものとします。
  4. 弊社は、本サービス提供のためのコンピューターシステムの障害等による電子メールの遅配、未配、本サイト上の誤表示及びそれ以外のいかなる原因に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。なお、弊社は別途定める方法により、利用者に対して当該環境等について告知することがあります。
  5. 弊社は、本サービス及びパートナーメディアならびに広告主を含む第三者のウェブサイトからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生した、コンピューター、回線、ソフトウェア等の損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。
  6. 弊社は、利用者に対して事前通知なく本サービスの内容、名称、仕様等を変更することがあります。弊社は変更に関して生じた事項についての一切の責任を負いません。
  7. 弊社は、本サービスを監視する義務を負いませんが、投稿者が投稿した情報が第8条の禁則行為に該当すると判断した場合、投稿者が本規約に反するあるいはその恐れがある行為や情報開示があると判断した場合において、当該利用者の承諾を得ることなく、かつその理由を利用者に説明することなく当該コメントを削除、または当該利用者の本サービスの利用を制限ができるものとします。当該利用者は、弊社の行った処置について、異議申し立ておよび損害賠償請求をすることはできないものとします。

第12条 【 個人情報等 】

  1. 弊社は、利用者から取得した個人情報の保護に最大限の注意を払います。
  2. 弊社は、利用者の個人情報を以下の目的で利用することができるものとし、利用者はあらかじめこれに同意するものとします。
    • (1)本人確認、本人認証サービスのため
    • (2)アフターサービス、問い合わせのため
    • (3)イベントの協賛企業から連絡をするため
    • (4)利用者に対して、本サービス運営に著しく影響を及ぼす事柄に関する連絡をするため
    • (5)利用者から個人情報の取扱いに関する同意を求める連絡をするため
    • (6)アンケートの実施のため
    • (7)料金請求、課金計算のため
    • (8)懸賞、キャンペーンの実施のため
    • (9)アフィリエイト、ポイントサービスの提供のため
    • (10)弊社または第三者の商品またはサービスの販売、勧誘、発送、情報提供のため
  3. 弊社は、以下の場合には、利用者の個人情報を第三者に提供することができるものとし、利用者はあらかじめこれに同意するものとします。
    • (1)個人情報の開示や利用について利用者の同意がある場合
    • (2)利用者が希望するサービスを提供するために、第三者に対し個人情報の開示が必要と認められる場合
    • (3)弊社または提携先等第三者の広告、サービス等に関する情報を、利用者に送信する場合
    • (4)本サービスの向上、関連事業開発及び提携企業のマーケティング等の目的で登録情報を集計及び分析等する場合
    • (5)利用者が弊社に対し支払うべき料金その他の金員の決済を行うために、金融機関、クレジットカード会社、回収代行業者その他の決済またはその代行を行う事業者に開示する場合
    • (6)個人情報の取扱業務を他社に委託する場合
    • (7)裁判所、検察庁、警察またはこれらに準ずる権限を有する公的機関から正当に開示を求められた場合
    • (8)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    • (9)人の生命、身体及び財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合
    • (10)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
    • (11)弊社、利用者、その他第三者の権利、財産やサービス等を保護するために必要と認められる場合
    • (12)弊社の権利行使に必要な場合
    • (13)合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合
  4. 弊社は、個人情報の取扱い業務の一部を他社に委託する場合があります。
  5. 弊社は、個人情報を、個人情報保護管理者(八反田 智和、privacy@jsdo.it)の統括の下、管理します。
  6. 利用者は、本サービスに登録した個人情報について、開示、削除、訂正、利用停止または提供停止の請求ができるものとし、利用者本人からの請求であることが確認できる場合に限り、弊社はプライバシーポリシーに定めた方法にしたがい、これに速やかに対応するものとします。
  7. 個人情報の登録は任意ですが必要な個人情報を登録頂けない場合は、サービス提供に支障が発生する場合があります。
  8. その他、弊社のプライバシーに対する考え方の詳細については、 プライバシーポリシー を参照してください。

第13条 【 規約改訂 】

  1. 弊社は、随時本規約を改訂することができるものとし、変更後の本規約は本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  2. 利用者は、本利用規約の変更の効力が生じた後に本サービスを利用した時点で、本利用規約の記載内容に同意したものとみなされ、当該利用者と弊社との間で改訂後の規約の効力が発生するものとします。
  3. 利用者は、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。

第14条 【 裁判権及び準拠法 】

  1. 本サービス利用に関連して弊社と利用者の間に発生した紛争についての訴訟は、弊社が所定する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  2. 本規約に関する準拠法は、日本法とします。

2009年7月8日 規定
2012年9月28日 改訂