kjunichi

2011年8月、2013年5月の二人の息子がいるイクメンです。
jsdo.itに出会って以来、JavaScriptやHTML5に目覚めて、あれこれ作ってます。
なかでも、WebGL(Three.js)には衝撃を受けました。
だって、俺が学生の頃、200万円オーバーの
SGIのIndyで動いていたOpenGLがJavaScriptで動いてるんだぜ!
もう、これしかない!って感じで、夢中になって、それまで、javascriptだと?キモオタがマスコット
つくってニヤつくだけのくだらない言語と馬鹿にしていた認識を改めたきっかけとなりました。
とはいえ、日中の仕事がサーバサイドよりなので、
Google App EngineにRingoJSを入れて、そこからJsdo.itのソースをHTTPで読み込ませ、
サーバサイドJavaScriptもJsdo.itで作ったりしています。写真は少し前の本人の写真です。息子の写真ではありませんw。

Works

トーラスのなかを進む テクスチャ版

  • 13013
  • 3

Three.jsでようやくポリゴンの描画が出来た

webglで描画すると面白くありません。 裏、表を区別しなくなるので、なぜか canvasだとこのような不思議な見え方になります。 描画しているのはその昔、ニュートンで特集されていた Mathematicaで書かせた曲面の一つのローマ曲面と 呼ばれる以下の数式で表されるものです。 var x = Math.sin(u)*Math.cos(u)*Math.sin(v)*Math.sin(v); var y = Math.sin(u)*Math.sin(v)*Math.cos(v); var z = Math.cos(u)*Math.sin(v)*Math.cos(v); 肝心のポリゴンの描画手順 THREE.Geometry を作成 THREE.Vertexを作成し、コレを Geometry.verticesにpushしていく THREE.Face3を頂点の順番を指定して作成し、 Face3.normalに法線ベクトルを登録する。 こうしてつくった。Face3を Geometry.facesにpush 以上をひたすら繰り返し、全ての面が登録できたら、 new THREE.Mesh してMeshを生成する。 あとはCubeとかのプリミティブと同様。 # 昔は無かったともうが THREE.ParametricGeometryで今では簡単に出来るようになったので、 試したのが[こちら](http://jsdo.it/kjunichi/olHe) ## 作者のブログ http://kjunichi.cocolog-nifty.com/

  • 8217
  • 6

My365で2012年を振り返る

#2012年を振り返る 2012年に[My365.in](http://my365.in/)に投稿した写真を タイル表示します。 ユーザID欄にユーザ名を入力して、青いボタンをクリック! # その他の2012年を振り返る作品 - [2012年のはてブを取得する](http://jsdo.it/kjunichi/gjfk) # 作者 http://kjunichi.cocolog-nifty.com/misc/

  • 2318
  • 0

2012年のはてブを取得する

  • 2105
  • 0

JavaScriptでGoogle Calendar APIを使う

今は時代が変わってJSでアクセスできるようになった jsdo.itはおろか、jsrun.itからも動きません 以下のURLからアクセスすることで試せます。 https://kjunurl2015.appspot.com/7Nf8 # 関連記事 - [JavaScriptでGoogle Calendar APIを使った - non vorrei lavorare](http://abrakatabura.hatenablog.com/entry/2012/12/05/065439)

  • 9816
  • 0

YOLPの地図で最新の雨雲レーダーを重ねて表示

http://techblog.yahoo.co.jp/web/yahoo_open_local_platform/raincloud_update/ さっそく作ってみた。 http://kjunichi.cocolog-nifty.com/misc/

  • 3114
  • 0

DOMを辿ってDOMを作り直す

  • 1692
  • 0

Google Driveのファイルリストを取得する

# Blog [http://kjunichi.cocolog-nifty.com/misc/](http://kjunichi.cocolog-nifty.com/misc/) # 動かすにはこちらから [https://kjunurl.appspot.com/1IXW](https://kjunurl.appspot.com/1IXW) ## 何でか APIの制限でhttpsなページからの使用しか認めていないから Jsdo.itがhttpsに対応してくれれば、ここからも動かせる気がするけど、 直接Google App Engine上のURLからお願いします。 # 一応気にしている事 何か、フルパスの取得が相当おバカな実装になっている気がする。。 # Googleの参考ページ - [Google Drive SDK - Quickstart: Run a Drive app in JavaScript](https://developers.google.com/drive/quickstart-js) - [Google Drive SDK - API Reference](https://developers.google.com/drive/v2/reference/) # 関連作品 - [JavaScriptでGoogle Driveにテキストエリアの内容を保存](http://jsdo.it/kjunichi/yt3k) - [JavaScriptでGoogle Calendar APIを使う](http://jsdo.it/kjunichi/7Nf8) - [Google APIs Client Library for JavaScriptのサンプルを動かした](http://jsdo.it/kjunichi/182Z)

  • 5518
  • 0

Skills

  • HTML5
  • JavaScript
  • Visual Basic
  • Perl
  • Ruby
  • C
  • C++
  • C#
  • Java
  • SQL
  • Shell Script
  • node.js

Hot tags

Categories

HTML / CSS / JavaScript